日本メーカーとアジアの部品メーカーを繋ぐ信頼の窓口
日本ミック株式会社
03-3355-5061
9:00-18:00(月-金)

三者三葉!メーカー各社のサンプル対応について

部品選定の際、できることなら事前にサンプルで試したいという方がほとんどではないでしょうか?

ちなみに、部品ではありませんが、私も初めて使う化粧品は試供品でまず試してからじゃないと安心できないです・・!

肌に合わなかったらどうしよう・・だとか、実際に使ってみたら想像していた色味と違った・・・とか、失敗したくないんですよね(^^;)

海外からの部品サンプル輸入

部品の場合も、サンプル入手ができるかどうかというのは重要な確認事項かと思います。

実際、お見積りのご依頼をいただく時には納期やMOQの他、サンプル対応可否についても合わせて確認を希望されるお客様がとても多いように感じます。

メーカーによって対応は様々ですが、送料のみご負担いただいてサンプル自体は無償というケースや、サンプル価格が設定されている場合、また高価な製品の場合は有償でのご案内をさせていただいたり、中には弊社内で余剰在庫となっているものであれば無償でご提供可能な場合もあります。

標準品でメーカー在庫があるものならそんなに時間が掛からないことも多いですが、カスタム品の場合だとご希望の仕様に合わせて一から製造するため、製品によっては数週間以上かかる場合もあります。(中には型費が必要な場合も・・・)

※豆知識:標準仕様ではない製品の場合、サンプルの段階では型番が未決定ということも少なくありません。

価格や納期の他にも、一度サンプルを試した時には良かったのに、その後まとまった数で購入したら品質にバラつきが…というケースも中にはありました…。

そういった場合、しっかりと原因解明に対応してくれるメーカーもあれば交換対応で済ませようとするメーカー等、会社ごとに本当に三者三葉です。

事前に「このメーカーはサンプル有り!環境調査も対応可!」というように分かっていれば、なかなか便利なのではないでしょうか?

メーカーにコンタクトを取ってもこちらの思う通りに対応してもらえなかったり、トラブルが発生した場合は内容によってはやり取りが長引くことも多く、そうした部分でのお手間を少しでも省略するお役に立てないか…ということから「アジアメーカーindex」でメーカー各社の対応内容を少しずつご紹介していきたいと考えています。

乞うご期待・・!